Safe_X アスベスト作業記録保存ソフト
40年間の記録保管が義務化されました!ご対応はお済ですか?
提供する機能

1)マスタ管理:施工業社情報、作業員情報、現場情報の登録と更新ができます。
2)簡易工程管理:現場の作業経過を一覧画面で確認できます。(*1)
3)施工記録:施工業社に義務づけられた施工情報、公的申請書類等を一元的に記録、管理することができます。(*2)

(*1)一覧画面には一般的に行われる施工工程を表示しますが、個々の利用者に応じた全ての施工工程を詳細に示すものではありません。 
(*2)本製品は、施工記録を一元的に保存、管理するソフトウェアです。本製品から登録できる内容は、施工の基本情報のみであり、施工過程で作成する書類、申請書類等を自動的に生成、編集する機能、及び、書類の法的正当性のチェック、申請を義務付ける機能はございません。


Safe_Xなら記録保管をシンプルに実現!
業務の流れ
業務の流れ
管理できる情報数について

『SAFE_X』では、皆様に快適にご使用頂く為、登録可能な情報数として以下の制限を設けさせて頂いております。
(※但し、別途、本製品を別の環境下(別フォルダ)で使用することにより、この限りではございません。)

施工業社: 50社まで登録可能。
作業員: 1施工業社につき50名まで登録可能。
(※全体として作業員を2500名まで登録可能)
現場: 施工中の現場として100現場まで登録可能。
(※施工が終了した現場は、外部媒体に記録後、適時、本製品より削除して頂く形式となります。)
施工業社/現場: 現場に手配できる業社数として10社まで指定可能。
(※現場に500名までの作業員を指定可能)
入力者: 本製品使用のアカウントとして10名まで登録可能。
(※アクセス権限の種類に区別はありません)
取込機器(スキャナー)の準備

本製品では、取扱う施工記録は前提として電子データ(電子ファイル)となります。よって、書類等で電子ファイルが存在しない場合には、スキャナー等を使用し、ご利用のパソコンに取り込みを行なって頂く必要があります。

外部メディアへの記録について

本製品では、施工が終了した現場の施工記録は適時、外部メディアに保存して頂くことになりますが、外部メディアに対し、直接書き込みを行う機能についてはサポート対象外とさせて頂きます。予めご了承下さい。
(※外部メディアとは、MO、CD、DVD、USBメモリ等を指します)

動作環境(条件)

「SAFE_X」を利用するには以下の環境が必要です。

・日本語版(Microsoft Windows 2000、Windows XP)
(※Windows Updateを行い、最新の状態でご使用下さい。)
・日本語版(Micosoft Office 2000、2002、2003)
(※Office Updateを行い、最新の状態でご使用下さい。)
・PC/AT互換機、PentiumV以降(推奨)
・メモリ:256MB以上(推奨)
・500MB以上のハードディスク容量(保存するファイルサイズの大きさにより、別途追加のハードディスク容量が必要となります。)

販売について

■販売価格 オープン価格(お問い合わせ下さい。)

■商品のご購入について
ご注文は下記のご注文書にご記入の上、当社までメールかFAXにてお送り下さい。

注文書

株式会社 StreetDesign(ストリートデザイン)
〒211-0041 神奈川県横浜市緑区長津田町4259-3 Y.V.P_W302
TEL045-530-3557 FAX 020-4664-1169
E-mail info@street-design.co.jp

SAFE_Xパンフレット

こちらからSAFE_XのパンフレットのPDFファイルをダウンロードすることができます。(1.35Mバイト)

SAFE_Xパンフレット

adobe reader

Adobe Reader
PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。

メインページ ユーザーサポートページ STREETトップページ アスベストトップページ